日本で暮らすタイにつながりを持つ子ども達に向けて

タイ語図書の寄贈

日本でタイ語で書かれた本を読みたいと思っても、タイ語の本を見つけるのは大変です。

ラックパーサータイでは、母語教室でタイ語を勉強している子ども達が中学生になってからもタイ語を忘れないように、またタイから来日した子ども達がタイ語を忘れてしまわないようにタイ語の本を読み続けてほしいと願い、主な図書館にタイ語の図書を寄贈しています。

また、最近では日本の絵本や小説も多くタイ語に翻訳されています。

 

現在、横浜市立中央図書館にはタイ語の本が650冊以上あります。横浜市立図書館の利用方法(日本語・タイ語対訳)をご紹介いたします。ぜひご活用ください。

 

※リストにある本でも図書館には置いていないこともあります。ご了承ください。